IT運用コスト削減支援サービス

最も費用対効果の高いアウトソーサーの選択をご支援
最も費用対効果の高いアウトソーサーの選択をご支援

アウトソーシング利用による運用コスト削減サービス 

システム運用業務は、

・日常のルーチンワーク的要素が強いこと

・他の業務に比べて技術的専門性が低いこと

・ユーザ企業にとって付加価値の高い業務でないこと

・その割に人手が多くかかること

などの理由で、アウトソーシングすることが有効な場合があります。

 

 アウトソーシング・サービスは、さまざまなサービス、複合型サービスなどが提供されているので、コスト面、必要とするセキュリティ・レベル、自社のシステム構成やシステム運用形態の特徴などを考慮し、最適なアウトソーサーを見つけることが肝要です。

 

 本サービスでは、当社ITコーディネータが、中立・公正かつ専門の立場から、アウトソーサーからの提案に基づき、事業内容、実績、コストなどを、選択基準に則って比較検討し、貴社にとって最も費用対効果の高いアウトソーサーの選択をご支援します。