ITガバナンス構築支援サービス

IT内部統制の改善・強化を通してITガバナンスの確立をご支援します。
IT内部統制の改善・強化を通してITガバナンスの確立をご支援します。

  現在、2008年度から施行の日本版企業改革法(J-SOX法)に代表される企業コンプライアンス対応への支援の要請が高まっています。 また、既にJ-SOX対応を済ませた企業の中には、これを機に自社のITのマネジメントをITガバナンス確立の域まで高めようとしている企業も現れてきています。

 

  ITガバナンス構築支援サービスは、企業コンプライアンスを支えるIT内部統制を改善・強化し、さらにはITガバナンスを確立するために、弊社独自の診断ツールによる現状診断にもとづく具体的な対応プロジェクトの計画立案、ならびにプロジェクトの実施をご支援いたします。

 

 

つぎのような問題意識をお持ちの企業様は、本サービスをぜひご検討下さい。

 

l  上場を目指すに当って、J-SOX法に適合するように、自社のIT内部

  統制を整備・運用しておきたい。

l  自社のITが、どの程度統制されているのか分からない。

l  経営者に対して自社の統制状況を適切に説明する客観的指標がない。

l  ITに関する内部統制の要求事項に対して、何をどこまで対応すれば

  よいのか分からない。

l  -SOX対応の2年度目以降、IT内部統制がなかなか社内に定着し

  ないで困っている。 また、プロジェクトも解散してしまい、限られた

  リソースで効率的に対応するにはどうしたらよいのか悩んでいる。

l  -SOX対応を機に、全社のITシステムにIT内部統制を展開し、社内

  のITガバナンスを確立したい。

 

 

本サービスの特徴

 

l  世界標準COBITに精通したコンサルタントが担当いたします。

l  常にベンダー中立の立場から、特定のベンダーや技術に囚われない

  客観的な評価を実施します。

l  2006年度以来、数多くのお客様でのIT内部統制の構築・運用・評価

  のプロジェクトのご支援を通して培った豊富な経験と深い知見を基に、

  お客様の状況に応じたサービスをご提供します。

l  適宜、ワールドワイドなベンチマーキングにより、貴社のITガバナンス

  の成熟度を評価しながら、その確立をご支援します。

 

 

本サービスの主な実績

   こちらをご覧ください。>>